« アブルッツォ2日目(cena) | メイン | 貴重な体験(アブルッツォ3日目/2011.11.18) »

2011年12月21日

boccio

アブルッツォ記の途中ですが、
久々に大阪でのイタリアン新規開拓だったので備忘録。

前から行ってみたかったboccioへ。
奥さんがシェフ、旦那さんが接客を担当してます。
111221-boccio.jpg
撮ってませんが"オイルサーディン"で前菜を待ちながら乾杯。

前菜は軽くスモークした長崎産マグロと
新鮮な野菜のサラダ。
どの野菜も甘くてシャキシャキ新鮮でとても美味しい!

プリモはカチョエペペのスパゲッティと
ルマコーニというショートパスタを
サルシッチャとチコリで頂く。

友人は駆けつけ一杯のビールを頼み、
私はスタートからボトルを開けてもらう。
旦那さんが5本お勧めのワインを私たちの前に並べてくれ、
その中から友人と2人で悩んで選んだ、
修道院で作っているというビオワイン。
軽~いブランデーの様な、
果実味はあるけどキュっと締めるところは締まってるっというか。。
うまくいえませんが、独特だけどとても飲みやすくて美味しいワインでした。

プリモを食べてからセコンドは考えようと思ったら、
意外とボリュームがあって、
セコンドではなく珍しくデザートで〆ることに。

私は栗の入ったティラミス、
友人はイチゴスープに入ったパンナコッタ。

丁寧だけど大胆、
素材も凄くいいしどれもとても美味しく頂きました。

ただ、ちょっと。。。高い・・??
イマドキの人気大阪イタリアンの相場はこれくらいなのかしら・・・


もうちょっと飲みたいね、ということで、
幼馴染のお兄ちゃんがやってるバーへ。

最近ちょっとシングルモルトのスコッチ好きになってまして。
111221-2foto 4.jpg
私は自ら樽を選んだという
店のオリジナルスコッチ(右)を頂く。
喉にピリピリした刺激が抜けたあとに、
フワ~っと熱さが来る感覚がくせになるわ。。。
2杯目はカクテルで〆て。
ちょっと贅沢なディナーを締めくくり。

投稿者 uko : 2011年12月21日 13:10

コメント

奥様がシェフで旦那様が接客ってパターンは意外とないですよね?!!
珍しくセコンドパスでドルチェとは!!
それにしても船場地帯満喫ですね♪
最初のお店はかなり昔我々が住んでいた場所の近く!!
きっと最近のお店ですよね?!知らなかった。。

スコッチにはまってるって知らんかった~!!
Wが大阪に来たらそれこそ南船場地区のBarに連れてってもらったら?!?!

投稿者 Gianna : 2011年12月28日 02:59

Giannaさん>マンマ以外で女性が作るイタリアン自体あまり食べたことがないです。そう、寒さのせいか珍しくドルチェ食べてしまいました。そうですね、私も初めて行きましたが比較的新しい店じゃないかな~
てか先日も心斎橋まで出たのでS君にチョコ渡そうと思いましたが、店混み過ぎで渡せず仕舞い・・・ごめんなさい、まだ渡せてないんです。。。年内に渡せるかな・・・・すんません。
スコッチね、はまってると言ってもたま~にですが。ご存知の通り甘いのが苦手なので、カクテルやチューハイ系を好んで飲まないので、ビール、ワインからの流れでスコッチをチビチビ飲み始めるようになりました。Wのバー、去年行ったかも。

投稿者 uko Author Profile Page : 2011年12月28日 16:20

コメントしてください




保存しますか?