« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月21日

boccio

アブルッツォ記の途中ですが、
久々に大阪でのイタリアン新規開拓だったので備忘録。

前から行ってみたかったboccioへ。
奥さんがシェフ、旦那さんが接客を担当してます。
111221-boccio.jpg
撮ってませんが"オイルサーディン"で前菜を待ちながら乾杯。

前菜は軽くスモークした長崎産マグロと
新鮮な野菜のサラダ。
どの野菜も甘くてシャキシャキ新鮮でとても美味しい!

プリモはカチョエペペのスパゲッティと
ルマコーニというショートパスタを
サルシッチャとチコリで頂く。

友人は駆けつけ一杯のビールを頼み、
私はスタートからボトルを開けてもらう。
旦那さんが5本お勧めのワインを私たちの前に並べてくれ、
その中から友人と2人で悩んで選んだ、
修道院で作っているというビオワイン。
軽~いブランデーの様な、
果実味はあるけどキュっと締めるところは締まってるっというか。。
うまくいえませんが、独特だけどとても飲みやすくて美味しいワインでした。

プリモを食べてからセコンドは考えようと思ったら、
意外とボリュームがあって、
セコンドではなく珍しくデザートで〆ることに。

私は栗の入ったティラミス、
友人はイチゴスープに入ったパンナコッタ。

丁寧だけど大胆、
素材も凄くいいしどれもとても美味しく頂きました。

ただ、ちょっと。。。高い・・??
イマドキの人気大阪イタリアンの相場はこれくらいなのかしら・・・


もうちょっと飲みたいね、ということで、
幼馴染のお兄ちゃんがやってるバーへ。

最近ちょっとシングルモルトのスコッチ好きになってまして。
111221-2foto 4.jpg
私は自ら樽を選んだという
店のオリジナルスコッチ(右)を頂く。
喉にピリピリした刺激が抜けたあとに、
フワ~っと熱さが来る感覚がくせになるわ。。。
2杯目はカクテルで〆て。
ちょっと贅沢なディナーを締めくくり。

投稿者 uko : 13:10 | コメント (2)