« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月12日

イタリア中部地震募金開始いたしました。

プレハブの現場は蒸し風呂です。
暑過ぎ...エアコンが追いついていません。
まあでもこの暑さも
もうすぐ夏休み、夏休み...と
呪文を唱えながら乗り切ります。

口だけの自分に嫌気がさしたりしていましたが、
色々な人の助けを借りながら、
ようやくイタリア震災支援募金始めることができました。
募金箱のデザインはこちら。
abruzzo fondi.jpg
グラフィックデザインを生業にしている友人に
「出世払い」と無理をお願いし、
忙しい合間を縫って本当に素敵なラベルを作ってもらいました。
これを円筒の貯金箱にクルリと捲きつけて募金箱を作りました。
ちなみに写真はラクイラ県にあるサントステーファノディセッサーニオ。
アブルッツォ州の中でも街並みの再生と活性化が進む一押しの街のひとつです。

今、彼女の力をさらに借りながら、
加ト吉君にも無理をお願いして、
新しいアブルッツォ情報サイトも準備中です。

ちなみにタイトルは「アブルッツォ ピュAbruzzo+」
もっとアブルッツォを知って欲しいという想いをこめました。
かっこいいサイトが出来そうです。またよろしくお願いします。

そして、さらに友人知人に無理を言って、
募金箱の設置もお願いして回っています。
以下にお店の紹介も兼ねてご紹介させて頂きます。

まずはおなじみの
バールウノ
大阪市北区天満橋1-8-69
震災直後から募金の話をしていたのですが、
なかなか実現できず
「もうやらないのかと思った」と
なかなかキツイひとことをいただきましたが、
真っ先にマスターの宇野さんから募金へのご協力いただきました。
いつも本当にありがとうございます。

そして地元の同級生が頑張っているバー
仕事で疲れて早く家に帰りたいけど
一杯だけ飲みたいな...って時にフラッと立ち寄ります。
気さくなマスターの笑顔に癒されるのです。
ホーリーカウ
藤井寺市藤井寺1-1-5

そして、
実は昨日Giannaさんと行って舌鼓をうちまくってきた、
ルカさんのお店。
個人的に、間違いなく美味しいものが食べられる、
言うところの「鉄板」の店のひとつです。
La cantinetta
大阪市西区うつぼ本町1-16-5

もともと席数が少ないのもありますが、なかなか席が取れない人気店です。
久しぶりの来店でしたが相変わらず癒されるステキな笑顔。
そして感動的なお料理の数々。
おいしかったモンテプルチャーノダブルッツォ。
Giannaさんにも喜んでいただけて良かったです。
いや~それにしてもおいしかった...!
昨日はお客さんがひけた後、ゆっくりお話ができたので、
募金箱設置のお願いをしました。
「同じイタリア人としてうれしいよ」と快く設置してくれました。
20090711.jpg
ルカさんと。


ちなみに話それますが、
Giannaさんとは今回渡伊の時期が重なるので、
いよいよ遂にペスカーラ集合できないかと、
お互いのスケジュールを確認し合ってました。
是非合流実現させたいですね。
しかもGiannaさんにも「会社で回覧しようかな」という
心強いお言葉に甘えて、募金箱をお渡ししました。

本当にたくさんの人に甘えまくっています。
感謝しても足りないですが、
自分はできることを一生懸命進めていくことで返していけらと思っています。

あ、募金箱、ご希望の方喜んでお届けにあがりますので、
是非ご一報下さい。

投稿者 uko : 16:00 | コメント (2)

2009年7月 2日

今しがた

社内で
夏休み編成会議がありました。
とりあえず、去年、一昨年の様に
1か月丸ごとイタリア逃亡は控えましたが、
8月2週間はイタリア行ってしまおうと思います。
一年に一度、
これがないと、働いた甲斐というものが得られませんです。

シチリアに行ってみたいけど、
今年は久し振りにアブルッツォでのんびりしようかな...

チケット取れますように...

いや、取れなくて他の国で下されても、
電車でも船でも使ってでも行く。

投稿者 uko : 17:50 | コメント (0)