« 2009年1月 | メイン | 2009年4月 »

2009年3月31日

この際なので

単なる酒飲みのブログからの脱却を企てていますが、
それはそれとして、
最近食べた美味しいものをメモしておくことにしました。

結局。
ここまでくれば。

そしていつも書き込むの仕事中です。

まずは
NANINELLA
サンタルチアの姉妹店。芦屋にあります。
珍しくマルゲリータが食べたくて行きました。
写真撮る間もありませんでしたが、使ってるモッツアレラの違いが歴然です。
アンティパストはお任せのミストで。
20090214.jpgどれも美味しかったけど、中でも宮津産生ガキが忘れられないです。
ラー油オリーブオイルバージョンみたいなやつとレモンで食べます。
最終的に3個食べました。海のミルク万歳。
で、ピザ食べて、
魚介食べたいと言っていたので、プリモはボンゴレ食べて、
セコンドはスズキのアクアパッツア
200902145.jpg
この塩加減はやっぱりイタリア人のなせる技なんかな~
曰く、魚介の自然な塩の味だそうですが。
これに慣れると日本のイタリアンはどれもパンチが足りなく感じてしまいます。
で、ワインはモンテプルチャーノダブルッツォ。
御馳走様でした。

で、何年か振りに秋田から叔母が来阪したので、
これまた久し振りに「comuso」へ。
天王寺でこのイタリアンが食べられるのは幸せ。
もと同僚のお父さんが作ったおみせ。感謝。
母、父方の叔母、私。よく食べよく飲む家系は両親から引き継いでます。
普段あまりイタリアンを食べない叔母のために、ちょっとずつ色々なアンティパストをチョイス。
名前を全く覚えられない珍しい手打ちパスタ2種。
どちらもすごい弾力でおいしかった。
で、セコンドも2種。肉と魚。
SBSH0012.jpg
SBSH0013.jpg
食べ応えあって3人とも大満足です。

次は、coppa100。
以前に友達が教えてくれていて、
心斎橋ということで縁がなかったけど、maicom来阪で遂に行ってきました。
最初に私の心をつかんだのは、これ↓
SBSH0031.jpg
テーブルにバルサミコ酢、塩、オリーブオイル常備!
それらでサラダを食べたいがためだけに、サラダ注文。
で、レモンドレッシングかかって出てきたのは意味が分らんかったけど。

あと良かったのはわがままをかなり聞いてくれたこと。
B型女二人。
色んなものをちょっとずつ食べたい。
アンティパストもフリットもオリジナルミストに仕上げていきます。
でもそれを気持ちよく聞いてくれる対応はすごくうれしい。
そんなアンティパストミスト。
SBSH0032.jpg
そんなフリットミスト。
20090329.jpg

で、イタリアン関係ないけど大好き、ハンダン!
これまた何年かぶりに絶妙のタイミングでお誘いいただき実現。
20090325.jpg
お腹空き過ぎで説明するの嫌になってきたけど、
セロリと湯葉の和えものとか、ミミガーと白ネギ黒酢で和えたのとか、蒸しどりとかクラゲとか
豚と白菜の豆乳炒めとかピータン豆腐とか...
水餃子とか、チャーハンとか、火鍋とか...
食べたいもの食べまくり。紹興酒飲みまくり。
幸せでした。ありがとう。

また今年も健康診断ひっかかるんやろな...私。

投稿者 uko : 21:37 | コメント (2)

2009年3月15日

春なので

いつも1年のうち1月と2月の記憶があまりありません。
たぶん冬眠した方がいいんじゃないかと思います。

ゴゴゴゴ...という感じで2月はかっさらわれて行きました。
そして、
気がつけば3月も半分終わりって...。
いつも先のスケジュールの逆算ばかりしてるので、
気持はもう4月です。
焦るわ...

で、暖かくなってきたのでいよいよ何か始めたくなってきました。
・イタリア語本腰入れます←今度こそ本気。
・このブログなんとかします(年内に)。←単なる酔っ払いの日記みたいになってるし。
・シチリア行きたい。←けど、単発イタリア我慢して貯金しよかな。
いや、イタリアは行きたいから普段の出費を抑えて貯金もがんばろう。

毎年言ってることとあんまり変わらんな...

今の仕事も4年目突入。
三十路もすっかり板についた感じで、
時間は加速度をつけて突っ走っていきますから、
私なりに頭回転させながら(突っ走る時間に)付いていこうと思います。

キャラメル」というレバノンの映画見て来ました。
そんなに年の変わらない女性監督が主演も脚本も務めてます。
しかも美しいです。
ある美容院を舞台に年代の違う5人の女性の人生を描いた映画。
レバノンてどこ??
というぐらい馴染みのない国の話ですが、
ガールズ(ガールズて)トークに国境はないね。
お勧めです。

投稿者 uko : 20:11 | コメント (0)